スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋港水族館のマイワシがたるんでるから「喝!」

sardines / 鰯(いわし)sardines / 鰯(いわし) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

名古屋港水族館には、“黒潮水槽”というのがあり、日本近海の黒潮をイメージしてマイワシやらマンボウやらサメまで、黒潮で共存している魚をそのまま自然なカタチで見ることができるというのが売りだそうです。
特にウリなのが、マイワシの群れが渦状になってえさを食べる「マイワシのトルネード」らしいのですが…。

そのマイワシの中に、最近たるんでるのがいるんですってよ。
群れがらはぐれ、ひとりでフラフラと泳いでるヤツがいるという。

なんでそんなヤツが出てきたのだろう?
担当の小串輝さんによると、「『どうせ自分たちは食べられない』と気づき、油断しているのではないか」とのこと。

……たるんでるな!

黒潮のマイワシは、隠れる場所が少ないので群れてお互いの身を守っているわけですが、群れていなくてもここでは襲われないことに気付いたというのです。
「大丈夫じゃん?いいか、見とけよ!……ホラ!コイツらただデカいだけで全然こわかねーぜ!どうだ!」てなもんか?

水族館では、この調子に乗ってるマイワシを必死にさせるため、クロマグロ15匹を黒潮水槽に投下するらしい。
覚悟しろ!お調子者のマイワシめ!

なんだこの解決策は。なかなかイカします。
クロマグロ入れたら初めは食われまくるんじゃない?大丈夫?
そして、マンボウも超ビックリしそう。

水族館イワシに迫る危機 「緊張感を」マグロ軍団投入へ朝日新聞

さかなクンの水族館ガイド (このお魚はここでウォッチ!)
定価:¥ 1,500
新品最安価格:¥ 1,500 (1店出品)
中古最安価格:26%OFF ¥ 1,100 (3店出品)
売上ランク:70281位
レビュー平均:3.53.5点 (4人がレビュー投稿)
by 通販最速検索 at 2013/03/26


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
640位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。