スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WBC】侍ジャパンはこの選手たちに気をつけろ!ドミニカ共和国編

New Era(ニューエラ) WBC ドミニカ共和国代表 2013 World Baseball Classic Authentic Game On Field Cap (ダークロイヤル/Scarlet)

ドミニカがアメリカを下して決勝ラウンド進出を決めよったぞ!
ディッキーをやっつけただけでなく、キンブレルから決勝打を決めたなんて、凄すぎ。
侍ジャパンとしては十分に気をつけなければなりませんぞ。
準決勝で当たるか、決勝で当たるか、どっちかが決勝に出なければ対戦がない可能性もありますが、備えときましょう。
ちょっとニッポンが気をつけるべき選手をピックアップしてみましょう。
観る側としても、ここに挙げる選手に注目してれば楽しめると思いますよ。

投手

先発陣は実はそんなに怖くないです。
ワンディ・ロドリゲスとかエディンソン・ボルケスとかが中心ですけれども、二桁勝っても同じくらい負けちゃうような投手なので、まぁ、怖くないかと。

しかし、もし彼らを打ち崩すことができなかったらヤツが来ます。
クローザーのフェルナンド・ロドニー(レイズ)。
コイツは怖い!
100マイルの速球にチェンジアップで去年は48セーブを挙げてます。
チョー球速いよ。

野手

間違いなく今大会においては、攻撃力ナンバー1はドミニカです。
メジャーの大物が名を連ねるその打線は破壊力抜群ですな。
中心となるのがロビンソン・カノ(ヤンキース)。
フツーに広角にポンポンとヒットを打ちまくり。
そして核弾頭でありカノと二遊間を守るホセ・レイエス(ブルージェイズ)は走攻守揃ったやなヤツです。
さらにエドウィン・エンカーナシオン(ブルージェイズ)。
去年いきなり42本塁打と覚醒した大砲、結構いいトコで打つから怖いよ。

こんなモンでしょうか。
もちろん、他の選手も十分に怖いです。
とにかく怖いんだ、ドミニカは。

とにかく全力で抑えて隙を突いて点を入れて、というニッポンの野球を徹底してなんとか互角というカンジか。
流れが来たときにうまく捕まえないとヤバいですよ。
楽しみですけどね~。

□野球日本代表/サムライジャパンベースボール・キーチェーン(ネイビー)(カラビナ)【game wear・ゲームウエア】GAMEWEAR/WBC/MLB
定価:¥ 1,575
新品最安価格:80%OFF ¥ 301 (1店出品)
売上ランク:35130位
by 通販最速検索 at 2013/03/16


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
464位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。