スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災から2年。何か変わってますか?

UNIDEN 地震津波警報機 EWR200

今日は3月11日です。
あれから2年。

各地で追悼式などが行われています。
あの日を忘れない、ということで。

恐らく、程度の差はあれ、日本人は全てあの地震からかわったと思います。
災害への備えであるとか、覚悟であるとかは個人個人では我が事として考えている人は多いです。
意識しなくても、あの日を忘れることはないでしょう。

しかし、集団になるとどうも。
その組織の利益を優先してるようにしか見えない。
今さらの映像などをピロっと公開しだした東電。
もうほとぼりが冷めたとかお思いか?

放射性物質の測定を各地でしている福島県は、データを捨てた?消去した?
何を隠そうとしているんでしょう?
当事者としてすることではないんじゃないでしょうか。

未だ、何のカタもついていない原発から何も出てないとでも?
除洗したって、元栓締めないと一緒じゃないんですか?
除洗作業ででた廃棄物も行き先がないです。
狭い国土で、誰かが我慢しないと置き場がないことはみんな分かってますけれども、自分のトコは嫌でしょうみんな。
僕だって、嫌です。

人が、物が、行き場がなくなってます。
全てを解決できるもんではないです。
でも、進まなさすぎに見えるんです。
日本人全員が協力してコトを進めていかなければいけないですけど、これは不可能でしょうか。

もう、2年が経った。

コメント

No title
 震災から2年を迎えますが、未だ復興が進まず原発事故処理も進まないことには苛立ちと言うか歯がゆさを感じます。当時の民主党政権および東電幹部は自分たちのいい加減さが遅々として進まない現状を招いていることに責任を感じてないのだろうかね。
 自民党政権になったことで、復興が進めばいいんですが・・・。
■アジシオ次郎さんへ返信
なによりも復興!という気概がないと遅々として進まないんですよねぇ。
確かに歯がゆい。

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
430位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。