スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯野賢治の盟友、飯田和敏が語りました。

Kenji EnoKenji Eno / switchstyle
僕は、死去した飯野賢治氏について、この人が語るのを待っていました。
今まで毎日ネット上を探してました。やっと見つけました。
飯田和敏氏。
僕の中で、飯野さんといえば飯田さん。

この人以外に、語るべき人はいない、と思っていました。
もちろん、とくにゲームクリエイターの間ではみんなに愛された飯野賢治さんですから、色んな人が色んな場所で追悼しているテキストを見ることができました。

しかし、飯田さんがいませんでした。

飯野賢治が『Dの食卓』、飯田和敏が『アクアノートの休日』で世の中に出てきてから、2人はなんか似ていました。
間違った見方かもしれませんけども、お2人で色んなところで一緒に活躍されているのをみて、飯野さんが陽、飯田さんが陰、それで良しとする飯田さんを飯野さんが陽に引き出そうとしているように僕には見えていました。

それがなんだか、息が合っていました。

飯田さんの喪失感は、他人である僕にはわかる術もないのですけれども。
多分、飯野さんが亡くなって胸にあいた穴が一番大きいのは飯田さんだと思っています。
とにかく、読んでください。

追悼・飯野賢治「人生をゲームに賭けた男」特別寄稿■飯田和敏(ゲームクリエイター)

そうか、埼玉vs千葉か!
埼玉に住んでる者として、わかりますねぇ。
これは初耳でした。

ぼくは祭壇に設営されている棺のサイズに違和感を感じていた。ここにあの飯野賢治が収まるわけがない。窮屈だったら気の毒だ。 最後のお別れで棺の中の飯野賢治を見た。ちょうどよかった。

グッときました…。

ゲーム―Super 27years Life
定価:¥ 1,365
中古最安価格:28%OFF ¥ 977 (14店出品)
コレクター品最安価格:¥ 2,000 (1店出品)
売上ランク:6293位
レビュー平均:4.64.6点 (7人がレビュー投稿)
by 通販最速検索 at 2013/03/01


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
561位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。