スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道橋博士『藝人春秋』読了

藝人春秋
結構話題になってますよね。
遅ればせながら読んでみました。
登場する芸人たちの、凄まじき生き様に、自分の小ささを無理矢理分からされ、ちょっと沈んでますが。
それでも、読んで良かった!

登場する芸人その他、テレビで活躍する人たちは、全て“濃い”人たちばかりです。
いちいち全て挙げませんが、それぞれがそれぞれの人生を持っているんですなぁ。

そのかけがえなき人生たちが、水道橋博士の文才のお陰で、とんでもない輝きを得ています。
三又又三のエピソードすらただモンではない感を漂わせるその筆、ただものではない者たちを書くただものではない者の才能に圧倒されました。
特に、湯浅さんと苫米地さんの対比の文は天才的です。
美しいです。

草野仁、石倉三郎の人生に笑い、ポール牧、稲川淳二の人生に涙しました。
同級生甲本ヒロトのロック、古舘伊知郎のトーク、そのまんま東のロマンティシズム。
そのすべてがグングン目の前に迫ってくる感覚。
そしてあとがきではないあとがき。まさか最後に児玉清がくるとは。

しかし、博士の筆じゃなかったらここまで迫ってくる感覚はなかったろう。
これは単純にスゴい。
第2弾、第3弾をいつまでも待ちます。
関西芸人編、たけし軍団編は可能ならば是非読みたいですね。

それと、これは特に書いておきます。
いじめられてる人、いじめている人、そして、バラエティ番組がいじめを助長していると言っているお莫迦さんは絶対に読め!

藝人春秋
定価:¥ 1,575
新品最安価格:¥ 1,575 (1店出品)
中古最安価格:3%OFF ¥ 1,523 (11店出品)
コレクター品最安価格:¥ 3,480 (1店出品)
売上ランク:65位
レビュー平均:4.14.1点 (17人がレビュー投稿)
by 通販最速検索 at 2013/02/24


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
726位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。