スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクは同じウィンドウで開くべきか、新しいウィンドウで開くべきか?考えてみた。

chainedchained / t r e v y
ブログで記事を書くとき、元ネタのページやらアフィリエイトやらへリンクを貼ることは必ずと言っていいほどありますよね。
その際に、同じウィンドウで開いてますか?それとも新しいウィンドウで開いていますか?

ちなみに僕は新しいウィンドウ派だったんですけど、考えてみたらちょっと違うかな、と思い始めたところです。

同じウィンドウで開く場合の問題点

今見ているウィンドウでそのまま開く、となるとリンク先から戻ってくるとき、戻るボタンを押さなくてはならない。
めんどうくさい。
画面いっぱいにブラウザを開いている場合、カーソルの移動距離もなかなかなモンです。

そして、同一ウィンドウで開くともしかしたらリンク先に行ったら戻ってこないんじゃないか、という恐怖があります。
僕も、これを心配して新しいウィンドウ派になったのです。

新しいウィンドウで開く場合の問題点

新しいウィンドウで開くと、ウィンドウを小さめに複数表示しとけばページ間の移動は楽かも。しかし、任意のウィンドウをアクティブにするとき、「閉じる」ボタンを押しちゃったりしがち(僕だけ?)です。
もしそうなったら、めんどうくさい。
画面いっぱいにブラウザを開いている場合、ウィンドウの切り替えは画面下部のタスクバーをクリックしなければならないですね。これまためんどうくさい。
タブで出したとしても、上部のタブで切り替えで、カーソル持って行くのが上か下かってだけの話です。
ウィンドウを新しく出して「人のデスクトップを汚すな」と考える人もいるようです。

さぁ、どっちにする?

色んな情報を見るためには多数のウィンドウがいるのは仕方がないことなので、もうどっちも面倒くさいなら好きな方でいいや、と考えて、僕は“新しいウィンドウ”を今まで貫き通してきたのですが、ここで一旦立ち止まって考えてみました。

他のサイトってどうなん?

今さらですね。
今まで如何に何も考えずにネットに触れてたかわかります。反省。

こういうことは、多数派でいたほうがいい

で、気にして色んなサイトを見てみたら、「新しいウィンドウって何ですか?」みたいな状態。
あるけど僕が今回見た範囲では“同じウィンドウ派”より少数。

ならば、ここはひとつ“同じウィンドウ”でリンク貼ったほうがいいかと思います。
こだわりとかないなら、多数派になっといた方がいいでしょう。
その方が見に来てくれた人が慣れている可能性が高いですから。
バンバン別ウィンドウ出して「なんだこのブログ使いづらいな」とか思われたらその人は二度と来てくれないでしょう。
だから、これからはこのブログも“同じウィンドウ派”となることにします。

しかし、実際どうなんでしょう?悩みます。
それとも、「こんなこと皆どっちでもいいのに、何をそんなに真剣に考えておるんだ」とか思われちゃったりするんでしょうか。
もしかしたら、サイト内では同じウィンドウ、外部サイトは新しいウィンドウとか使い分けたらいいのかもしれませんね。
なにこの曖昧な終わり方。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
定価:¥ 1,890
新品最安価格:¥ 1,890 (1店出品)
中古最安価格:20%OFF ¥ 1,508 (10店出品)
売上ランク:4479位
レビュー平均:4.34.3点 (15人がレビュー投稿)
by 通販最速検索 at 2013/01/21


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
521位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。