スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬暗殺の黒幕は歴史から消されていた

坂本龍馬像坂本龍馬像 / k14

むぅ。読みながら唸ってしまった。
坂本龍馬及び中岡慎太郎暗殺は、犯人とその動機が謎なんだが、これは謎が解けたかも知れんぞ。
俺が支持してきた“グラバー→島津久光→西郷隆盛→高台寺党(伊東甲子太郎)”のラインなんかチャチすぎてポイだわ。
うわー、これは誰かに話したいぞ。内容が内容だけにここで詳しく述べらんないのがもどかしい。

あるひとつの史料から暗殺事件の謎を読み解いていくのだが、その史料は新史料ってわけではない。今までもあったけども、よ~く読み込まれていなかったものだ。ソイツを見て論を展開していくのだが、それが全然ブレがない。いやいや、マイッタ。「なるほどなぁ、なるほどなぁ」とか言いながら読んでたよ。
もちろん、推論の域を脱してない事柄もあるにはあるけど、それでも俺はこれからはこの本に書いてあることを支持して、酒飲んだときなんかに知ったかぶって話すことにする。アカンやん。
最後にキーマンをひとりだけ書いとく。
手代木勝任。
彼がいたからあの藩とその藩が、あの人とその人が結びついて事が運ばれていくのであった。
う~ん、なるほど。
このテーマに興味があるならば、内容を信じるにしろ信じないにしろ、読んどけぃ。読んでから決めれ~。

龍馬暗殺の黒幕は歴史から消されていた   幕末京都の五十日龍馬暗殺の黒幕は歴史から消されていた 幕末京都の五十日
(2012/01/25)
中島 信文

商品詳細を見る


コメント

読んだけど、本命かも
 教えてくれてサンキュウ。確かに綿密でこれかも。
従来のは、いいかげんなのが多かった。

 
■等々力さんへ返信
こんにちは。
このエントリを読んで、読んでみようと思ってくれたのなら嬉しいです。

いいかげんなことを私も周りに吹聴したりしてましたが、恥ずかしいですなぁ。
これが決定打な可能性はかなり高いと思います。
もうじき、龍馬らの命日
 決定打ですか。おいらもそんな気が。
 若い奴は、意外と読めば頭が柔軟でいくかも。
  
 高知などでは命日が近いと行事が多いみたい。
 でも、土佐藩が絡んでるので、大反対かな。ハハハ。
 地域産業だから。史実は別だと。

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
416位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。