スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤高の噺家・立川談志師匠が逝った

ひとり会(1)
ひとり会はオモロいですよね~。

立川談志さん、喉頭がんで死去…75歳、声失い最後は筆談

あぁ、落語界の風雲児もガンにはかなわず、か。
“あの”姿しか見たことないヒトは、毒舌ばっかりクローズアップするけども、この人の落語はスゴイよ、ホント。
若い頃に、聞いてて面白いな、と思った落語家と言えば、談志と三枝しかなかった(今はもっとイロイロ面白く聞けるけど)。
だからといって観客に媚びたような簡単な話し方をするワケでもなく、確実に立川談志の落語だ、と納得させられるのだ。
正に天才だと思う。
ところで、俺がお手本にしたいと考えている3人の男というのがあった。
高田純次、所ジョージ、そして立川談志。
お手本にしても、無理な面が強い。3人ともヒトの域を超えている。
そのうちの一人が亡くなってしまった。
それにしても戒名。
立川雲黒斎家元勝手居士(たてかわうんこくさいいえもとかってこじ)。
クレヨンしんちゃんか忍たま乱太郎か。
最後まで、やってくれる芸人である。


談志 最後の落語論談志 最後の落語論
(2009/11/17)
立川談志

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
485位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。