スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?小沢さんどしたの?

野田さんとか。

民主党新代表に野田氏、決選投票で海江田氏破る

なんか、消去法で決めるしかない状態から、小沢さんが自分から遠い海江田さんを支持したってんだからそういうことか、最終的には小沢抜きには動かなくなってんだなぁ大したもんだ、と思ってたのだが。

僕が小沢政治を嫌いなほんとの理由僕が小沢政治を嫌いなほんとの理由
(1996/02)
海江田 万里

商品詳細を見る


小沢さんの影響力も小さくなっちまったんだなぁ、ということが分かった代表選であった。
それはそれとして、やるからには日本国民のため、野田さんには粉骨砕身でグイグイやって欲しいけどね、日本国民のためにね、何度も言うけど。
とはいえ、どうみてもグイグイやるタイプじゃないんだよな。
利権がどうこうしきたりがどうこう前例がどうこう俺の金はどこから生まれるとか言ってる場合じゃない今、良かろうが悪かろうが「着いて来い!」と言う人じゃないとダメなんだけど。この局面でこの人しかいないとは民主党どうしたことか。
それでも野田さんに決まった。
それにしても海江田さん、嫌いな小沢さんに尻尾まで振って勝負に出たのにご臨終さま。まぁ、来年の9月までだから、次頑張んなよ。その前に解散総選挙してほしいんだけどね、こっちは。
どうも国民の声を拾う能力が乏しいようなカンジがする政権なので、力抜けちゃうね。ははは。

民主の敵―政権交代に大義あり (新潮新書)民主の敵―政権交代に大義あり (新潮新書)
(2009/07)
野田 佳彦

商品詳細を見る

↑これ読んだけどね、なんだかなぁ。

コメント

民主の敵・・って
我ら国民のことではなく
民主(党)の敵を題名にしたってことなんでしょうかね。

なんか野田氏はダチョウ倶楽部にいそうなんで
ヤツラが騒ぎ始めるかもしれない。

それにしても仮にも自国のトップをバカとか無能とか
言いたくないけど、バカ菅は最後の最後にまで
やってくれましたね・・。
■PONさんへ返信
バカ菅はバカでしたね~。
辞めてもらって清清しいってのはなかなか無いですぜ。
もしかしたら、小沢氏は今回、そんなに力入れてないのかも知れませんが、ダチョウにがんばってもらうしかない現状。

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
281位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。