スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊良部秀輝死去

首つってたってんだから、自殺か。
まぁ、好きな選手ではなかったが、一時代を築いたのは間違いない。
清原との勝負は、面白かったと思う。
なんつーか、引退してからは何やっても中途半端だったよな。
虚勢を張るタイプの人間だからして、周りにも自分をさらけ出すことがなかったんじゃないのかな。
何を知ってるってワケじゃないけど。

コメント

最後まで波乱万丈
 あの伊良部が自殺、最後まで「お騒がせ」がつきものだったと言えます。
 大リーグ入りを巡って日米間で騒動、ファンのブーイングにはツバを吐きかける、門限破りして飲酒、引退後はバーで暴行事件。と悪い噂には事欠かないですが、豪速球投手として名を馳せたのは言うまでもないです。阪神を18年ぶりの優勝に導いた一人としても。

 ダーティー、ヒール度では江夏や江川などと双璧をなしそうです。伊良部秀輝は。

 この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますのでぜひ見に来てくださいませ。
■アジシオ次郎さんへ返信
いろんなヒトが回顧してる話が出てきてます。
ダーティなイメージとは裏腹に、投手としても人間としてもかなりクレバーだったようですね。
もっと素直に生きたらよかったのかも知れません。
他人がとやかく言うことではないですが。

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
359位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。