スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長州藩と会津藩は和解したのか

松平容保―悲運の会津藩主 (人物文庫)
松平容保も感謝感謝………かな。

会津若松へ長州・萩から義援金 旧敵でも「ありがたい」

歴史背景を考えた場合、こういうのは感慨深いもんだ。
まさか未だに「長州憎し」とか言ってる方が会いるとは思わんが、そう言ってる人を見てきた方はまだいるかな。
今もわだかまりがあるそうだが、でもまぁ、今の人たちには何のこっちゃって話であろう。
しかし、こういうのはなんだか嬉しいもんだな。
と、ここでフト思った。
作家の早乙女貢氏がこれを見たら何て言うだろうな。その著書で徹底的に長州を否定する立場をとってきた会津人にとって、これは屈辱だろうか。彼だったら、今のこんな状態でもそう言いそうな気がする。
それよりも原発の事故については何というだろう。
敵が作った首都の電気のために会津に原発を置かされ、その上この事故だ。
「苦しむのは会津だけか。長州出身の首相がヘラヘラしやがって」とか泉下で思ったりしてるんだろうか。
思ってそうだな(笑)。
まぁしかし、この非常時に長州も会津もあるまい。


愚直に生きる 幕末列伝 敗者の美学愚直に生きる 幕末列伝 敗者の美学
(2004/01/26)
早乙女 貢

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
485位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。