スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つ鱗の城の址にて、俺ってホントはいいヤツなのよ

相模の獅子◆北条氏康ミニチュアかぶとキーホルダー
↑この兜の人が治めてた城の址の公園付近にて。岩槻っす。

今日も今日とて仕事で歩いてたんだが、ふと見つけた。
坂道に車椅子のおばあちゃんを。
ン!?
そのおばあちゃんが車椅子の車輪をなんとか回しながら坂道を登ってくるのを。
ンンン!?
ガンバって坂道の半分まで登ってきていたが、かなり腕が限界っぽい。
車輪を押さえる腕が離れたら、間違いなく後ろ向きに坂道を勢いよくシャーッと走ってしまう。
こりゃアカンでしょ。
とりあえず走って行って、後ろから押して登った。
話してみると、坂の下の方に梅を見に行ってたらしい。行くときは送ってもらったけど、帰りはひとりとか。
「梅もいいけど、こりゃ大変でしょ」と言ったら、いつも登ってるから大丈夫だと。桜も咲いたら見に行くんだと。
「ふーん」と答えつつ、送ってきた人って迎えに来れんのかいな?とか思ってるうちに坂を登りきった。
「ありがとう」とか言ってもらって、俺も気分が晴れた。
しかしなぁ、確かに周りに人は歩いてなかったが、このおばあちゃんを追い越して車がビュンビュン走ってた。
車を止めて降りて押してやるくらい出来ないモンだろうかねぇ?
どーしよーもねーな、とこういうとき強烈に思うよな。
それともアレか、このおばあちゃんが実は有名な意地悪ばあさんだったからみんな助けなかったのか。
そんなワケあるか。


タモリのTOKYO坂道美学入門タモリのTOKYO坂道美学入門
(2004/10/16)
タモリ

商品詳細を見る

コメント

おばあちゃん
助けてもらっておいて「いつも登ってるから大丈夫」とか言ってるおばあちゃんが心配です。

■TATSさんへ返信
遠慮したり気を使ったりですよ、きっと。

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
485位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。