スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文部科学省もなかなかやりよる

文部科学省のサイトに、「きみの絵を動かそう プログラミン 28匹のプログラミンの組み合せと並べ方を考えて、絵を動かしてみよう。」とかのたもうてるバナーがあったので、なんじゃこりゃと行ってみた。

プログラミン

こりゃいいよ。プログラムって何かを子供に理解させるに最適。子供にプログラムって何かを理解させる是非はさておいて。
動物やら何やらの絵を選んでその上に落書きしてオリジナルのキャラクタを作って、それをプログラミングして動かすだけでアニメーション。
プログラムの命令もなんかへんな生物になってて、例えば右に動かしたいなら「ミギーン」を選んで、「何秒でいくつ右に進む」とか出るからボックスに数字を当て込めばOKで超カンタン。
ちなみに上に動かすなら「ウエーン」、下に動かすなら「シターン」だ。なのに左に動かすのは「ヒダリーン」ではなく「ヒダリン」。なんでだ。ひとりだけ連れ子か。
それはさておき、他にも当然分岐命令もあるし入力待ちもできるし音楽も流せるしで、絵を動かしてみせるにおいて、ひととおりのことはできる。
こりゃオモロい。
今度、子供たちに触らせてやろうっと。

まぁ、1回見てみ→プログラミン

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1689位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
341位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。