スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男の入学式に行ってきた

桜のドーム桜のドーム / t0k0
今、長男の入学式に行ってきました。
桜は案の定散ってましたけどね。

続きを読む
スポンサーサイト

なんか子供らが手元を離れていったような感覚

桜[サクラ・エドヒガン系]:平安枝垂れ(ヘイアンシダレ)接木苗4号ポット[早春の花木特集]
ちゅーわけで、娘の入学式だった。
なんか他の子よりテキパキ動く娘に感心。さすが日頃っから兄2人におせっかい攻撃してるだけのことはあるなぁ。
ウチの娘だけ同じ幼稚園から上がってきた子と別のクラスになってしまってちょっと心配だったけど、それも心配ないみたい。
知らん間に、子供は成長してますな。
これから色んな経験をしていくんだろう。娘の人生に乾杯。
しかしだな、校長から来賓から全員が祝辞の前に「その前にこの度の東日本大震災で云々」には参った。
式の開始前にMCが(MC?)言えばいいだけじゃないん?まぁ、祝辞を述べた人ひとりひとりが言わないと座りが悪いのはわかるけどな。
それに国旗を半旗にしたり、紅白幕をやめたり、こういうのって自粛せなアカンのかな~とか思った。
こういうときだからこそ、いつもどおり粛々と行えばいいと思うのだがどうだろうか。
てなことを考えてるウチに式も終わり、帰ったあとは入学祝いだということで近所に寿司(勿論廻るやつ)を食いに行ったんだが、この某チェーン店が儲かってるからって変なサービスばっかりしだして肝心な味が落ちてる。
しかしまぁ、一皿100円の寿司に味をとやかく言うのもどうかと思うので黙っておいて、家族で娘の門出を祝ったのであった。


珠玉の卒業・入学式辞 (心を育てる小・中学校講話集2) (心を育てる小・中学校講話集 2)珠玉の卒業・入学式辞 (心を育てる小・中学校講話集2) (心を育てる小・中学校講話集 2)
(2010/03/02)
学校例話研究会

商品詳細を見る

6、7年なんてすぐに経ってしまうのさ

ラグジュアリーStyleファミリーフォトフレーム《8ウィンドウ/ライトブルー》☆インテリア写真立て通販☆
我が家の子供らは今年、5年生と3年生と1年生になる。明後日入学式。
で、友人の家の子供らがウチよりそれぞれ1学年上で3人いる。つまり、6人で小学1年から6年まで揃っちゃう。
スゲーだろぉ。
ウチの娘が生まれたとき、全員小学生というのは1年しかないから、ウチの娘が1年生になったら子供ら6人で記念写真を撮ろうと親同士で決めてた。

今年やないかい。

いと早し。
というワケで、今日、ダンナふたりは仕事なれど、「スタジオアリス」で撮ってきたらしい。
ん~、早く見たいなぁ。
それにしても、ウチの娘なんかこないだ生まれたのに明後日入学式である。
おそろしい。



プロフィール

コバヤシマサキ

Author:コバヤシマサキ
こんにちは。
1972年4月生まれ、40歳、既婚、子供3人。

ブロガーとして生きることができるか模索中でありチャレンジ中。

ブログ内検索
リンク
雅王のPCゲームブログ
便利!
スポンサードリンク

月別アーカイブ
色々と…


あわせて読みたい

with Ajax Amazon

カウンター
カウンター2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
688位
アクセスランキングを見る>>

ブログパーツ ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。